メディカルアフェアーズ サイエンスとビジネスの間に架かる橋

発売日 :2020年8月3日
ISBN :978-4-87794-191-8
価格 :本体2,000円+税
体裁 :A5判、本文4色、101ページ

【メディカルアフェアーズ(Medical Affairs, MA)の新しい機能・役割について語る】
MAとは、医学的、倫理的、規制および法令上の基準に則って、医療用医薬品に関する専門知識や教育的・科学的な助言を提供する医療専門家集団のことをいい、有効な治療法が見つかっていない病気に対するニーズをはじめ、医療従事者や患者さんにとって十分に満たされていない医療ニーズ「アンメットメディカルニーズ」を充足させるエビデンスを構築して医療従事者などへ提供します。欧米を本拠地とする多くの製薬企業などはMA部門を設置して活動していましたが、わが国では、これから新たにMA部門を設置する企業もあるなど、MAの歴史が浅い実情があります。

【本書の特徴】
  • 長年にわたり医療従事者としてMAに接し、その後は製薬企業などのMAとして従事してきた経歴をもつPeter Kruse博士の著書『Medical Affairs in the Healthcare Industry』を翻訳し、日本製薬医学会MA部会の監修により欧米におけるMAとわが国の状況を俯瞰できるように構成しています。
  • MAの歴史や、製薬企業などでどのような位置づけで機能するかなど、社内や医師・医療従事者との間でMAがどのように“架け橋”となるのかを簡潔かつ分かりやすく解説されています。
  • 特に知っていただきたい日本の状況を本書のために「JAPhMed‘s eye」として加えられています。
  • 「MAの日米での位置づけ」、「MAの役割」、「MAの使命」などについて分かりやすく図示しています。
  • 年々変わる業界ルールや、用字・用語などの情報を反映しています。

ご購入はこちら

書籍一覧に戻る