川崎病の基本

発売日 :2015年5月19日
総監修 :川崎富作
監修 :濱岡建城⁄上村 茂
作成 :日本川崎病学会
ISBN :978-4-87794-168-0
価格 :本体1,500円+税
判型 :B5判、本文83ページ

1967年(昭和40年)に川崎富作先生が「指趾の特異的落屑を伴う小児の急性熱性皮膚粘膜淋巴腺症候群:自験例50例の臨床的観察」(アレルギー 1967;16:178)を報告されて以来、川崎病の診療と研究が続けられてきた成果が集約された。第31回日本川崎病学会学術集会の教育セッション「川崎病の基本から見直す」をベースとしてまとめられており、病因、疫学、病理、診断、検査、心臓血管系の合併症、治療、管理まで“川崎病の基本”を知ることができる。年間1万例を超える発生数がある川崎病の、原因追求の歴史から急性期治療の飛躍的な向上に至るまで、わかりやすく解説されている。

ご購入はこちら

書籍一覧に戻る