皮膚病診療 臨床医のための皮膚病総合雑誌

  • 月刊のご購入はこちら
  • 増刊号のご購入はこちら
  • 年間購読はこちら

医療専門月刊誌『皮膚病診療』

創刊42年目のリニューアル

「臨床医のための皮膚病総合雑誌」として、
皮膚病領域の最新情報や、皮膚病診療の面白さ・奥深さを、
より実践的・多角的にお伝えします。

判型をA4判に拡大、文字やカラー写真も大きくなりました。
テーマ別に編集委員が厳選した症例報告も、より見やすく。

新企画・新連載スタート!
・皮膚科医のワークライフバランス・エッセイ
・開業医の方に知っていただきたい最新知識 等

サイズが大きくなり、オールカラーになりますが、本体価格は据え置きです。

2021年特集テーマ(予定)
2021年1月号( vol.43 no.1) 聞き慣れない病名―2021
2021年2月号( vol.43 no.2) 最近の水疱症
2021年3月号( vol.43 no.3) 小児の膠原病
2021年4月号( vol.43 no.4) 血管性腫瘍
2021年5月号( vol.43 no.5) 好中球が関与する皮膚病
2021年6月号( vol.43 no.6) 好酸球が関与する皮膚病
2021年7月号( vol.43 no.7) 環境と皮膚(光線も含む)
2021年8月号( vol.43 no.8) 真菌症2021
2021年9月号( vol.43 no.9) 乾癬および類縁疾患
2021年10月号( vol.43 no.10) 脱毛症
2021年11月号( vol.43 no.11) 高齢者の皮膚疾患
2021年12月号( vol.43 no.12) 脂腺の病気
vol.43増刊号(2021年12月配本予定) デルマドローム症例集(仮)
  • *テーマは予告なく変更することがございます。
    *順次更新していきます。
  • バックナンバー索引 Vol23(2003年)以降

次号予告

Vol.43, No.1 聞きなれない病名―2021

Editorial 斉藤隆三
新春放談 リニューアルを振り返って―反省と今後の展望― 斉藤隆三,向井秀樹,浅井俊弥,山本俊幸,馬場直子
総説 Morbihan病と肉芽腫性眼瞼炎 山本俊幸
Topics eosinophilic annular erythema 中里信一,藤田靖幸
学会ハイライト 第36回日本臨床皮膚科医会総会・学術大会を終えて 白濱茂穂
私の視点 偽リンパ腫 菅谷誠
日常診療に役立つ豆知識 乾癬治療の豆知識 音山和宣
私のワークライフバランス 高山かおる
皮心伝心 The Sense of Wonder 中島喜美子

皮膚病診療 編集委員

斉藤 隆三(委員長) 元・東邦大学医療センター大橋病院皮膚科教授
向井 秀樹 東邦大学医療センター大橋病院皮膚科 前教授
浅井 俊弥 横浜市・浅井皮膚科クリニック 院長
山本 俊幸 福島県立医科大学皮膚科 教授
馬場 直子 神奈川県立こども医療センター皮膚科 部長

西岡 清 東京医科歯科大学名誉教授

ページトップへ